【話題】「若いうちに本を読んでおいた方が良い理由」 見た目は若くても確実に「老化」は進んでいる [H28/10/11]

1 名前:◆qQDmM1OH5Q46[sage] 投稿日:2016/10/11(火)23:31:52 ID:???
「若いうちに本を読んでおいた方が良い理由」 見た目は若くても確実に「老化」は進んでいる

中高生の頃などは、大人たちに「若いうちに本をたくさん読みなさい」と、よく言われるものだ。
「感性が鋭いうちに」とか、「想像力を養え」などと言われたような気がするが、
10月4日、ツイッターでこんなつぶやきがあり多くの大人から共感の声があがっていた。(文:okei)

「これまでに聞いた、若いうちに本を読んでおいた方が良い理由の中で、一番納得したのは『老眼になると読むのがつらいから』でした」

続き キャリコネニュース
https://news.careerconnection.jp/?p=27995


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 57◆◆◆
href="http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476084948/98" target="_blank">http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476084948/98
続きを読む


posted by かよっぺ at 2016年10月13日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【東洋経済】脳を若くしたければ、ドンキに行きなさい

1 名前:◆qQDmM1OH5Q46[] 投稿日:2016/01/06(水)11:03:39 ID:gwr
前回、前々回と、脳のゆがみを放っておくことで生じる危険な症状についてお話しました。
しかし安心してください。私は、1万人以上の脳画像をその人の人生経験に照らして見てきましたが、
生活習慣を少し見直しただけで、最速で1カ月で脳に変化が表れた方がいました。
最終回の今回は、拙著
『ゆがみをなおせば、毎日のワクワクが取り戻せる!  脳コンディショニング』(かんき出版)より、
左脳と右脳がアンバランスになってしまった現代人に効く、そして、誰でも簡単にできる
脳コンディショニングを紹介したいと思います。

■ 右脳の「視覚系」「理解系」「記憶系」が弱っている

 前々回の記事で詳しくお話しましたが、私は「脳番地」という考え方を提唱しています。
脳は1つの大きな臓器ではなく、脳細胞が会社の部署のように役割が分れていて、
各部署で違う働きをしている、という考え方です。その役割によって大きく分けると、
思考系、感情系、伝達系、理解系、運動系、聴覚系、視覚系、記憶系の8つの脳番地になります。

 現代人が弱っているのは、8つの脳番地のうち、「視覚系」「理解系」「記憶系」の3つです。
この3つの脳番地は、左脳と右脳それぞれにあるのですが、特に劣化が激しいのは右脳のそれです。

 元来日本の文化は、相手を慮ることを大切にしてきました。 いわゆる“おもてなし”です。
日本人は、言葉にせずとも相手がして欲しいことがわかる、そして、それを伝えることができる。
右脳を活発に使うすばらしい文化なのです。

 しかし、文字や言語でのやりとりが主である現代人は、どんなにがんばっても左脳が優位になります。
ですから、意識して右脳を鍛える必要があるのです。

 まずは、「視覚系脳番地」を鍛えるコンディショニングを紹介します。
誰でもすぐにできる方法ばかりですので、ぜひ試してみてください。

「視覚系脳番地」を鍛えるコンディショニング@:記憶し、思い出して買い物をしてみる
 商品をごたごたとまるで適当に置いてあるとしか見えない店、そう、ドン・キホーテです。

 ドン・キホーテの店内は視覚系脳番地のいい刺激になります。店内を一通りまわって、
目をつぶって何がどこにあるかを反芻することで右脳の記憶系脳番地も刺激されます。(略)

以下小見出し
■ 「大人のぬり絵」で視覚系を鍛える

■ 脳は100歳まで成長を続ける

全文 東洋経済オンライン 1月6日(水)6時0分配信 加藤 俊徳
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160106-00099296-toyo-soci

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 34◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451185156/422
続きを読む
posted by かよっぺ at 2016年01月07日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【髪】帽子を被るとはげる!?これって本当?

1 名前:◆qQDmM1OH5Q46[] 投稿日:2015/12/29(火)17:44:34 ID:kJG
秋は抜け毛が多く、薄毛が気になる季節ですよね。枕を見るとごそっと毛が抜けていて、
朝から暗い気分になる方も少なくないのではないでしょうか。
AGA(男性型脱毛症)とも呼ばれる男性ホルモンの関連するもの、遺伝的なもの、
生活習慣やストレスなどいろいろ原因はありますが、何とか与えられた状況下で
抜け毛や薄毛を食い止めたいと思うのは当然のこと。
そこで、帽子をかぶりっぱなしにすると禿げやすい、といった話を聞いたことはありませんか?
今回はこの帽子と抜け毛の関係性について、医師に解説していただきました。

頭皮が蒸れる帽子は要注意!
実は帽子のかぶりっぱなしはよくない、というのはあながちウソではありません。
特に、ヘルメットのような通気性の良くない帽子を長時間かぶり続けると、
頭皮が蒸れて、菌が繁殖しやすくなり、不潔になりやすいと考えられます。

頭皮に繁殖した菌が、炎症を起こす例も知られており、特に汗をかきやすい夏場などは
皮膚炎を起こしたりしないように気をつけなくてはなりませんね。
また、ギュッと締め付けられるような帽子は頭皮の血行も悪くなりやすく、
このことも髪の健康な成長には決して良くありません。

もちろん、お仕事の関係上、安全のためにヘルメットなどをかぶる必要のある方などは
やむを得ない面もあるかと思いますが、もし、髪が薄くなってきたことを隠すために
帽子などを愛用しているとしたら、反対にその一時的な気持ちが薄毛を
深刻にしてしまっている可能性もあると考えられます。

続き livedoor news/2015年12月28日 21時56分 Doctors Me
http://news.livedoor.com/article/detail/11008212/

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 34◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451185156/84
続きを読む
posted by かよっぺ at 2015年12月31日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。