【医療】実に4割が偽物 ネット“個人輸入”のED治療薬[H28/11/26]

1 名前:■忍法帖【Lv=13,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX.[sage] 投稿日:2016/11/26(土)14:03:03 ID:AP8
◆<医療>実に4割が偽物 ネット“個人輸入”のED治療薬
[毎日新聞 11/26(土) 10:00配信]


 インターネットで入手したED(勃起不全)治療薬の約4割が偽造品−−。こんな
結果が、ED治療薬を製造・販売する製薬会社4社の調査で分かった。中には
国内外問わず正規品では存在しない有効成分量をうたうものや、成分分析の結果、
複数種類の不純物が含まれている偽造品も見つかったという。専門家は「ネットを
通じて入手した偽造品で、健康被害起こすリスクは非常に高い」と警鐘を
鳴らしている。【医療プレミア編集部】

 ◇日本では約4割、タイでは約半数が偽造品

 調査は2016年3〜8月、偽造医薬品の実態把握を目的に、商品名
「バイアグラ」を販売するファイザー、「レビトラ」を販売するバイエル薬品、
「シアリス」を販売する日本新薬と日本イーライリリーの4社が合同で実施した。
同様の調査は09年に続き2回目という。日本とタイの調査会社に依頼し、
バイアグラ、レビトラ、シアリスを扱っている日本人向け個人輸入代行業者の
計30のインターネットサイトから、1サイトごとに各ブランド1サンプル
(合計90サンプル)を目標に購入。一部、発注しても届かないものもあった。
各社で各ブランドの真贋(しんがん)の鑑定と、含有成分の分析を行った。

     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161126-00000011-mai-soci


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 60◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479722212/358
続きを読む
posted by かよっぺ at 2016年11月27日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【医療】 “日の丸創薬”進む産学連携 塩野義製薬と徳島大、脳卒中後遺症のまひ軽減薬を共同開発へ[H28/11/25]

1 名前:■忍法帖【Lv=13,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX.[sage] 投稿日:2016/11/25(金)07:41:21 ID:Mgv
◆ “日の丸創薬”進む産学連携 塩野義製薬と徳島大、脳卒中後遺症のまひ軽減薬を共同開発へ
[産経WEST 2016.11.25 06:20]


 塩野義製薬は24日、脳卒中の後遺症であるまひを軽減させる薬の開発をめぐり、
特許を持つ徳島大学との間で独占的に製造販売する契約を結んだと発表した。
平成31年にも臨床試験を開始し、早ければ37年ごろの承認を目指す。
(安田奈緒美、阿部佐知子)

 ボツリヌス菌由来の毒素を使った治療の国内第一人者、梶龍兒・徳島大教授らが
進める新型毒素の研究を基に、塩野義が製品化を進める。ボツリヌス毒素には、
脳卒中後の手足のまひや硬直を緩和させる効果があり、徳島大が特許を持つ
新型毒素は安全性、有効性に優れているという。

 国内の脳卒中の患者は約280万人と推計され、同社は将来的な国内市場規模を
約100億円と見ている。世界での製造販売も視野に入れる。

■ 外部のアイデア「現代の新薬創出の必然」

 製薬業界が大学や研究機関と連携して新薬開発を目指す「産学連携」が
加速している。24日、徳島大との契約を発表した塩野義製薬の手代木功社長は、
「(大学の)優れた研究を、企業の開発力で製品化すれば、日本発の新薬を世界で
展開することができる」と産学連携の可能性を強調した。

 塩野義は平成19年に社外の研究機関からアイデアを公募する
「オープンイノベーション」の取り組みを始めるなど、産学連携を推進してきた。
手代木社長は「1社のみで開発を行うのは難しくなっている。外部から
アイデアを取り入れるのは現代の新薬創出の必然」と指摘する。

     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
http://www.sankei.com/west/news/161125/wst1611250011-n1.html
続きを読む
posted by かよっぺ at 2016年11月25日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【医療】不安強める脳タンパク質 京大、引きこもり治療に光[H28/11/23]

1 名前:トト◆53THiZ2UOpr5[sage] 投稿日:2016/11/23(水)09:04:14 ID:B1p
不安強める脳タンパク質 京大、引きこもり治療に光
2016/11/23 02:02

 隔離されて強まる不安には、脳内の特定のタンパク質が関与していることが
マウスを使った実験で分かったと、京都大などのチームが22日付米科学誌電子版
に発表した。

(以下略)

※全文は47NEWSでご覧下さい。
http://this.kiji.is/173841243112621565?c=39546741839462401
続きを読む
posted by かよっぺ at 2016年11月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。