【科学】糖尿病とお口は関係があるの?歯周病になりやすい理由

1 名前:◆qQDmM1OH5Q46[] 投稿日:2016/02/06(土)19:03:38 ID:k5O
− 歯周病

生活習慣病のひとつ。歯垢(プラーク)が主原因であることが多いが、
歯垢のみでなく、多くの複合的要因によって発生する。
また、歯垢が一切関係ない(非プラーク性)歯周病も多数存在する。
原因は個人差があり、歯周病のなりやすさや進行度合いは人によって違う。

血糖値が高い状態が続くと、体の免疫機能が低下してさまざまな感染症にかかりやすくなります。
糖尿病の人が歯周病になりやすいのは、糖分を多く必要としている
歯周病菌が繁殖しやすくなるためと考えられているのです。

その歯周病菌の死骸と呼ばれるものが、「内毒素」という多量の毒素を巻き散らかすもの。
血糖値を下げるホルモン(インスリン)の働きを邪魔し、血糖値に悪影響を及ぼします。
そこで歯周病治療を行ったところ、血糖値のコントロール状態を示すHbA1c値が
改善するという報告が発表されています。

続き ガジェット通信/ DATE:2016.02.04 15:00 imedi(アイメディ)
http://getnews.jp/archives/1382204
続きを読む


posted by かよっぺ at 2016年02月08日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【医学】>怖い歯周病菌、のむと内臓等にダメージ…立証か 14/6/18

1 名前:ん◆2R.j9FMXMSiE[] 投稿日:2014/06/18(水)12:12:50 ID:???
>怖い歯周病菌、のむと内臓等にダメージ…立証か
腸内細菌のバランスが変化し、悪玉菌の毒素が分解されずに吸収されるとか。(詳細はソース元記事へ)


-----------------切り取り線----------
ちょっと怖い。って、題名通りか。(コメント)
-----------------切り取り線----------


▲ソース元記事
>怖い歯周病菌、のむと内臓等にダメージ…立証か
2014年06月18日 10時30分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/20140618-OYT1T50035.html
続きを読む
posted by かよっぺ at 2014年06月19日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「歯周病にはローヤルゼリー」となる日が来るかもしれない

1 名前:全裸であそぼ!φ ★[sage] 投稿日:2013/06/30(日) 09:25:46.95 ID:???0
 学術誌「Biomedical research」に発表された研究報告によると、ローヤルゼリーが、歯周病で
傷ついた、歯を支える歯周組織の修復を促し、さらには歯周病菌による歯周組織の炎症を抑える
可能性が明らかにされた。
 研究を行ったのは、山田養蜂場が2008年の創業60周年を機に設立した「山田養蜂場 みつばち
研究助成基金」にて助成を受けた大阪大学大学院歯学研究科の柳田学助教らの研究グループで、
以前より、歯周病の発症メカニズムや予防方法について、研究を重ねてきた。

 今回の研究では、マウスの歯を支える歯槽骨と歯根を繋ぐ組織「歯根膜」の細胞を用いて
行われ、歯周組織の修復機構である石灰化や、歯周病菌による炎症に対するローヤルゼリーの
働きを探った。その結果、ローヤルゼリーが歯周病の予防や症状改善の一助となる可能性が
あることが示されたという。
 ただし、この成果はまだ培養細胞を用いた試験によるものであるため、今後、動物やヒトを
対象とした検証が行われていく。

 今後益々、高齢社会を迎えるにあたり、健康に対する関心は高まる一方だ。とくに中・高齢者の
8割が悩みを抱え、糖尿病や肺炎、動脈硬化などの原因にもなる可能性が指摘されている歯周病
への注目はますます高まってくるだろう。

「歯周病にはローヤルゼリー。」近い将来、それが常識となる日が来るかもしれない。

▼全文はソースで。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0629&f=national_0629_057.shtml
続きを読む
posted by かよっぺ at 2013年06月30日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。