【髪】卵かけご飯はハゲの原因だった!? 育毛養分を根こそぎ排泄する恐るべき作用 [H27/4/17]

1 名前:◆sRJYpneS5Y[] 投稿日:2015/04/17(金)00:42:39 ID:???
全国の薄毛に悩む男性の皆さま。そして、TKG(卵かけご飯)ファンの皆さま。
ご注意! なんと、TKGがハゲの原因の可能性が出てきた。

■卵かけご飯がハゲの原因だと!

生卵をホカホカのご飯にかけて、醤油を一滴。混ぜ混ぜして食べる、
日本のソウルフード、卵かけご飯。その人気は知っての通りで、
今は卵かけご飯専用の醤油まで登場する定番メニューだ。
しかし、そんなTKGの思わぬ作用があったのだから、驚かずにはいられない。
実は生卵には白髪や抜け毛の原因になる物質が含まれているという。

■犯人は生の白身

原因は生卵の卵白。県立広島大学名誉教授・加藤秀雄氏によると、卵の黄身には
ビオチンが含まれており、これは髪の元となるタンパク質を合成するアミノ酸の
代謝を促進、育毛に効果的と結論づけている。ということは、問題なのは白身か。

続き もぐもぐニュース
http://mogumogunews.com/2015/04/topic_10974/
続きを読む


posted by かよっぺ at 2015年04月17日 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【話題】炭酸シャンプーがハゲに効くらしい

1 名前:それなり◆XonGXAywZYD.[] 投稿日:2015/03/04(水)22:22:03 ID:???
※tenki.jpより。
季節の変わり目、男性各位はそれぞれヘアケアに余念がない事と思う。
季節の変わり目はホルモンバランスが崩れ、髪や頭皮に負担がかかりやすい次期なのだ。
そんな時、目についたのがこの記事。
なんと、炭酸シャンプーなるものが頭皮&ヘアケアに非常に効果的だというのだ。
以下、本文より抜粋。

炭酸水に含まれる二酸化炭素(炭酸ガス)は分子が小さいため、頭皮から真皮や血管に浸透して吸収されます。
すると、二酸化炭素の働きで毛細血管中から血管を広げる物質が分泌され、
血行が促進されて酸素や栄養素の巡りもよくなります。
さらに、二酸化炭素には油脂を溶かす性質があるため、毛穴や毛根に詰まった皮脂汚れや整髪料のシリコンなどを取り除いてくれます。
炭酸水の気泡にも皮脂のクレンジング効果や、毛穴を引き締める効果があるといわれています。
これら二酸化炭素のさまざまな作用から、より健康的な頭皮環境を整えてくれるというわけです。
炭酸シャンプーは普通のシャンプーよりクレンジング効果が高いので、洗髪後は保湿効果のあるトリートメントをするのがオススメ。
また、皮脂の分泌が少ない人(乾燥肌・アトピー肌など)は、炭酸シャンプーをすると皮脂を落とし過ぎる可能性があるので避けたほうがいいでしょう。
(後略)

詳細は下記ソースまで。
炭酸シャンプーの作り方が掲載されている。
http://www.tenki.jp/suppl/marinahishinuma/2015/03/04/1961.html
続きを読む
posted by かよっぺ at 2015年03月09日 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハゲちゃう恐れが!かゆ〜い「頭皮の乾燥」の原因になるNG習慣

1 名前: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★[sage] 投稿日:2014/01/24(金) 00:01:47.27 ID:???0
★ハゲちゃう恐れが!かゆ〜い「頭皮の乾燥」の原因になるNG習慣
[2014/01/23]

冬は顔だけでなく、同じように頭皮も乾燥しやすい季節です。頭皮が乾燥すると皮膚がはがれ、
フケの原因やかゆみにつながります。そして放っておくと抜け毛にもつながります。

頭皮は顔のように寝る前にナイトクリームをつける……なんてことはできません。大切なのは乾燥を
“予防”することです。そこで今回は、頭皮の乾燥の原因となる見直したい生活習慣を6つご紹介します。

■1:髪の洗いすぎ
夜にお風呂に入り洗髪し、朝シャンもするという人は要注意です。頭皮も顔の皮膚と同じで、
一日に何度も洗うと皮脂を取りすぎてしまいます。冬は皮脂の分泌も夏ほどではないので、一日一回洗髪するだけで十分です。

■2:熱いシャワーでの洗髪
寒い日は高温のシャワーを浴びたくなりますが、温度が高くなればなるほど必要以上に皮脂を取り去り、
乾燥しやすくなってしまいます。冬は40〜42度くらいの温度設定で洗うのがおすすめです。

■3:頭皮のゴシゴシ洗い
爪をたてて洗ったり、しっかり洗おうとゴシゴシ頭皮をこすると頭皮が傷つき、バリア機能が正常に働かなく
なってしまいます。バリア機能が低下することで潤いが保持できなくなり、乾燥につながります。
頭皮はやさしく指の腹を使って、包み込むように洗うとよいです。
また、地肌に直接シャンプーをドバっとつけるのではなく、手の上で軽く泡立ててからのせると刺激が少なくなるのでおすすめです。

■4:シャンプーのすすぎ残し
シャンプーやリンス、トリートメントのすすぎ残しは地肌の乾燥、吹き出物につながります。
また、すすぎ残しが毛穴につまることで炎症をおこし、抜け毛にもつながります。
シャンプーを洗い流すときは泡立てるときよりも時間をかけ、しっかりと洗い流すよう意識することが大切です。
>>2へ続く

http://news.mynavi.jp/news/2014/01/23/482/
続きを読む
posted by かよっぺ at 2014年01月25日 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。