【環境】PM2.5測定車 埼玉県が導入

1 名前:◆sRJYpneS5Y[] 投稿日:2015/09/24(木)20:18:52 ID:???
 県は、ぜんそくや肺がんなどにつながるおそれがある微小粒子状物質
(PM2・5)を測定する「大気移動測定車」を導入し、10月から運用を開始する。

 石炭を燃やした時に発生する硫酸イオンや、自動車の排ガスに含まれる
光学的ブラックカーボンなど5成分の濃度を分析できる。
県は43か所の「大気常時監視局」でPM2・5を含め大気汚染の状況を
測定し続けているが、離れた場所の測定も必要として、移動測定車を導入することにした。

 測定車は、移動中にPM2・5を含む排ガスを出さないよう、
電気自動車を採用した。購入費は約2000万円で、側面には県のマスコット
「さいたまっち」がデザインされている。

続き 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/local/saitama/news/20150922-OYTNT50312.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 29◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1442573012/232
続きを読む


posted by かよっぺ at 2015年09月30日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大気汚染 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【社会】環境危機時計「9時27分」 昨年から4分進む 過去3番目の悪さ

1 名前:◆sRJYpneS5Y[] 投稿日:2015/09/08(火)17:33:05 ID:???
 旭硝子財団は8日、地球環境の悪化に伴う人類存続の危機感を表す
「環境危機時計」の今年の時刻は「9時27分」で、昨年から4分進んだと発表した。
平成4年の調査開始以来、3番目に悪い結果。

 時刻を決めるのに当たり、地球温暖化を念頭に置いた割合は25%と最多で、
温暖化対策の新枠組みを決める12月の国際会議に向け、
危機感が高まっていると同財団はみている。

 0時1分から12時の間で時刻が進むほど危機の度合いが大きく、
9時を回った現在は「極めて不安」な状態という。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/150908/lif1509080027-n1.html
続きを読む
posted by かよっぺ at 2015年09月16日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大気汚染 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【科学】PM2・5によるぜんそく 犯人は硫酸イオン

1 名前:ふぐのひらき◆kV6bjRA4v.[] 投稿日:2015/01/21(水)12:30:44 ID:???
 兵庫医科大(西宮市)の島正之主任教授(公衆衛生学)らは20日までに、
大気中の微小粒子状物質「PM2・5」に含まれる特定の物質が、ぜんそくの発作と
関連していることを突き止めた。石炭や石油の燃焼などで排出される「硫酸イオン」で、
海外では健康被害の報告例があるが、国内でぜんそくとの関連を特定したのは初めてという。

 島教授は国のPM2・5暫定指針策定に関わり、中国との共同研究も行っている。
今回の調査を踏まえ、「硫酸イオンとぜんそくの関連は判明したが、個人の努力で
影響を避けるのは困難。大人や社会が責任を持ち、国を超えて大気汚染防止対策を
強化するべきだ」と指摘している。(金井恒幸)

ソースは神戸新聞。全文は以下で
http://www.goo.ne.jp/green/news/goonews/detail.html?kobe-20150121000
続きを読む
posted by かよっぺ at 2015年01月22日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大気汚染 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。