【話題】最近、心が落ちている……。もしかして“うつ”? あてはまる9つの症状 [H26/12/22]

1 名前:◆sRJYpneS5Y[] 投稿日:2014/12/22(月)01:06:56 ID:???
■うつ病を決定づける9つの症状
最近、「うつ病」を患う人が増加傾向にあり、日本では、100人に3〜7人がうつ病を経験しています。
「うつ」の症状としては、眠れない、食欲がない、一日中気分が落ち込んでいる、何をしても楽しめない
といった症状が代表的です。医学的には、「抑うつ症状(うつ状態)」と「うつ病」は分けて考えます。
典型的な抑うつ症状としては、以下の9つが挙げられます。

1 抑うつ気分(気分が落ち込むこと)
2 興味・喜び感の喪失(これまで好きだったことにも興味がなくなり、楽しめなくなること)
3 食欲減退または増加
4 不眠または過眠
5 精神運動抑制または焦燥(行動の変化やあせり)
6 易疲労(いひろう)または気力減退
7 無価値感または罪責感(自分は価値のない人間だと思ったり、自分に罪があると考えて責めてしまったりすること)
8 思考力・集中力減退
9 希死・自殺念慮(死にたいと思うこと)

これらのうち2または2に加えて4つ以上が「ほとんど1日中、ほとんど毎日、2週間以上」あると「うつ病」と診断されます。

(略)

■日照時間も関連!? 気分が落ちやすいときは積極的に日光浴
また、日照時間も関係していると言われています。うつ病は、冬季に発症しやすいことや、北海道・東北・北陸地方など
日本海側の地域で発症しやすいことが知られています。「うつ病」にならないためには、「抑うつ」の段階で予防して
おくことが大事です。まずは精神的・身体的なストレスをためすぎないこと。自分で注意することはもちろんですが、
がんばりすぎてしまう人は自覚がないことがほとんどです。そのため、もしまわりにがんばりすぎてしまっている人がいたら、
ちょっと気を付けて見ていてあげましょう。また、「最近気分が沈むなあ……」と思ったら、少し早起きをして、
しっかり朝日を浴びて、軽く体を動かすといいでしょう。

以下略 全文 ライブドア/マイナビウーマン
http://news.livedoor.com/article/detail/9600740/
続きを読む


posted by かよっぺ at 2014年12月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

統合失調症の人たち集まれ!

元スレ  http://peace.open2ch.net/test/read.cgi/utu/1396678164/ 1 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2014/04/05(土)15:09:24 ID:FJkOZnIDp かつては精神分裂症と呼ばれていた統合失調症。 この病気を罹患し寛解した経験は、何か有益なヒントを含んでいるのでは。 と思いスレを立てました。 車の運転免許の更新の際に必要な手続き。 そもそも本当に治るの? こういうことやったら症状が緩和されたよ! そう言ったポジティブな情報を、みんなで共有しましょう。 続きを読む
posted by かよっぺ at 2014年07月19日 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【研究】麻薬のケタミンに、うつ病の症状を軽減する効果が判明 [05/17]

1 名前:ベンゼン環◆GheyyebuCY[] 投稿日:2014/05/19(月)22:00:22 ID:UmcbgEJDx
ケタミンは、2‐(2‐クロロフェニル)‐2‐(メチルアミノ)シクロ
ヘキサノンといい、動物用の麻酔銃でよく使われていたが、日本では
政令で麻薬に指定されてしまったため、昨今は射殺するしかなくなって
いるとのこと。
アメリカやイギリスなどでも規制対象の薬物ではあるが、日本ほどは
厳しくないとされている。
このたび、この物質を鬱病患者に投与すると、症状が軽減したり完全に
消えたりするとの報告が、Journal of Psychopharmacologyで発表された。

別件で理研がアカゲザルで研究している成果では、セロトニンの受容体の
一つ「セロトニン1B受容体」が、人間の「やる気」に関わる二つの脳領域
で活性化したとしている。

鬱病患者に効能という今回の成果は、従来にない新タイプの抗鬱剤開発に
応用出来る可能性があるという。

詳細はソースをご覧下さい。

ソース

Gigazone 2014年05月17日 18時00分47秒
違法薬物ケタミンにうつ病の症状を軽減する効果が判明し、新しい治療法になる可能性
http://gigazine.net/news/20140517-ketamine-treatment-depression/

Abstract
Journal of Psychopharmacology doi: 10.1177/0269881114527361
Ketamine infusions for treatment resistant depression: a series of 28 patients treated weekly or twice weekly in an ECT clinic
http://jop.sagepub.com/content/early/2014/03/17/0269881114527361.abstract


依頼
http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1396441252/128
続きを読む
posted by かよっぺ at 2014年05月20日 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。