【科学】10代の食生活と乳がん発症リスクの関連性、追跡調査で再確認 [H28/5/23]

1 名前:◆qQDmM1OH5Q46[sage] 投稿日:2016/05/23(月)10:40:44 ID:???
10代の頃の食生活が、10年以上経った後に乳がんを発症する可能性と深く関連している
可能性があることが改めて確認された。青年期(あるいはそれ以前)に健康的な食習慣を身に付けておくことは、
その後の健康により大きな影響を及ぼすと考えられる。

過去にも同様の関連性を示唆する研究結果が公表されており、今回の発表はまったくの驚きという訳ではない。
だが、私たちの食生活は間違いなく、さまざまな病気の発症と関係しているということを示すものだ。

英医学誌ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(BMJ)に先ごろ発表された調査結果は、
米国で実施されている追跡調査「看護師健康調査U(NHSU)」に参加している看護師9万人から得られた
生活習慣と健康状態に関する情報を分析したもの。10代の頃の野菜と果物の摂取とその後20年間における
乳がんの発症リスクとの関連性についてまとめた。

続き Forbes
http://forbesjapan.com/articles/detail/12190


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 45◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463346528/539
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/05/23(月)12:42:09 ID:rAP
乳ガンより子宮ガンのほうが増えてるんじゃ…
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/05/23(月)12:44:36 ID:UtG
遺伝は?アンジーを見ろよ。


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463967644/


posted by かよっぺ at 2016年05月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。