【医学】心筋梗塞リスクのあらたな検査手法を開発

1 名前:ベンゼン環◆GheyyebuCY[] 投稿日:2014/04/16(水)18:11:15 ID:LBHTeRD5p
国立循環器病研究センターと新古賀病院(福岡県
久留米市)の共同研究チームはこのたび、心筋梗塞
に発展する可能性の高い危険な動脈硬化巣である
不安定プラークを検出する心臓MRI検査法が臨床
応用できることを世界で初めて証明しましたと
発表しました。

詳細はプレスリリースをご覧下さい。


ソース
国立循環器病研究センター プレスリリース
心筋梗塞に発展するリスクを有する動脈硬化巣を検出する新しい検査手法の臨床応用が可能であることを証明
http://www.ncvc.go.jp/pr/release/006438.html
2 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/04/17(木)21:15:02 ID:dowkuRhoM
是は心臓のMRIってことか・・・
けど破裂する前に心筋梗塞が早期発見できるようになれば人の命が助かるねb
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/05/13(火)22:13:27 ID:nfRjnSTKo
こんな記事もあった。これも国立循環器病研究センター。

日本人向け、心筋梗塞などの危険予測スコア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140509-00000000-cbn-soci

がん、脳梗塞…採血だけの新判定法登場 罹患リスクをチェック
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140123/trd14012307550003-n2.htm


元スレ:http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1397639475/


posted by かよっぺ at 2014年11月24日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心筋梗塞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。