【科学】不妊に悩んだら男性はコーヒーよりビールを! 「米国生殖医学会」で驚きの発表[10/23]

1 名前:φφマザーグースφφ◆FdDsU0B5ivx5[] 投稿日:2014/10/24(金)00:57:22 ID:???
★【海外発!Breaking News】不妊に悩んだら男性はコーヒーよりビールを! 「米国生殖医学会」で驚きの発表。
2014年10月23日 20時15分 Techinsight

赤ちゃんが欲しいと考えるようになり、アルコールを控え美味しいスイーツを用意してコーヒータイムを楽しんでいるとおっしゃるカップルのみなさんに、ちょっと興味深い話題をお届けしたい。パパになりたい男性は、コーヒーよりむしろビールを飲むと良いという新しい研究結果が発表されたのだ。

女性が妊娠を望むようになると、赤ちゃんを宿すにふさわしいベッドの準備、つまり女性ホルモンの量やバランスがとれた肥沃な母体を目指すことをまず先に考えるものである。そのために効果的なことは何か、生殖医療の専門家たちは長年その研究を続けている。だがそこに意外にも、「男性の食生活が大きなカギ。ビールは良いがコーヒーはほどほどに」との研究結果が発表された。

ハワイのホノルルでこのほど開かれた「米国生殖医学会(American Society Reproductive Medicine)」において、特に注目を浴びたのが米マサチューセッツ総合病院産科のAnatte Karmon博士が率いる研究チームの発表であった。不妊に悩み、2007年から2013年にかけて体外受精を試みた100名以上の女性について、そのパートナーである男性の食生活の傾向を詳しく調査したという。

まず男性の年齢とBMI値が上がるごとに、女性を妊娠させる力が下がってしまうことは基本的に変わらない。だがそのような中で次第にわかってきたのは、男性がコーヒーを多飲すると女性を妊娠させるチャンスが下がり、ビールを多く飲むようになるとそのチャンスが上がったという驚きの事実であったそうだ。具体的には1日あたり700cc以上のビールを飲むようになると、女性が妊娠する確率が2倍に上がり、一方でコーヒーを1日に2杯以上飲む男性のうち、パパになれたのは5人に1人であったという。

続きを読む
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9391729/
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/10/24(金)00:58:22 ID:kpY1FYGPI
ビール酵母どうなのか
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/10/24(金)01:54:53 ID:DGqBHDeWs
>>2
エビオス食うと精子が大量に出るようになる。
つまりビール酵母で正解。
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/10/24(金)01:59:16 ID:JV4Cuufz6
>>3
なるほど、道理で出が…げふんごふん
5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/10/24(金)02:21:49 ID:wX5r7bQJo
ビール売りたいだけだろ
6 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/10/24(金)04:05:46 ID:m3QfwhDtt
アルコール摂取って
起たなくなるとか聞いたような
でも酔った勢いとかも聞くなあ
7 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/10/24(金)06:21:25 ID:wJuncwNBT
酔った勢いで、早まって出来婚、
私の友人の話です。


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414079842/


posted by かよっぺ at 2014年11月02日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。