【科学】不快な記憶の「書き換え」、マウス実験で成功 国際研究[H26/8/29]

1 名前:6564億円◆o8vqQW81IE[] 投稿日:2014/08/29(金)10:40:12 ID:???
【8月28日 AFP】記憶と結びついた感情は書き換えが可能で、過去の不快な出来事を楽しい事のように、逆に楽しかった事を不快だった事のように感じさせることができるとの研究論文が、英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載された。

日本と米国の神経科学者らによる共同研究チームによると、このプロセスの背後で機能するメカニズムの発見は、
うつ病や心的外傷後ストレス障害(PTSD)などの精神疾患に対する現行の精神療法的な治療の効力を説明する一助になるだけでなく、
精神医学的支援に新たな道を開く可能性もあるという。

1987年のノーベル生理学・医学賞受賞者、利根川進(Susumu Tonegawa)氏率いる理化学研究所(Riken)と
米マサチューセッツ工科大学(Massachusetts Institute of Technology、MIT)の共同研究チームは、
光を用いて脳を観察・制御する最新技術「オプトジェネティクス(光遺伝学)」を使用し、過去の記憶を呼び起こす際に起きている事象への理解を深める目的で実験を行った。

脳の記憶中枢である海馬と、「快」や「不快」の感情を処理する部位と考えられているへんとう体との間での相互作用によって誘発される「ほのぼのとした気持ち」
や「激しい恐怖」といった感情は、これまで考えられていたよりも柔軟に変化することを研究チームは発見した。

「それは(楽しい側面または不快な側面が)どれほど強く一方を圧倒するかによって決まる。2つの回路の結びつきの強さの間でせめぎ合いが起きるわけだ」と利根川氏は説明する。

実験で研究チームは、雄のマウス2グループに光で活性化する藻のタンパク質を注入した。

これにより、新たな記憶が形成される過程で、その記憶が形成された場所を特定でき、さらに光パルスを用いていつでもその記憶を再活性化することが可能になる。

◎全文は下記からどうぞ。

AFP 8月28日付け
http://www.afpbb.com/articles/-/3024310
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/29(金)10:44:37 ID:vDQmRXbhK
これ抹消出はなく価値観の反転なんだよな
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/29(金)10:56:58 ID:j3PGSE7Yy
書き換え???って思ったけど

>>2
発想の転換なら納得

事故で家族を目の前で失ったみたいな、脳裏に焼きついた
残酷な映像をどうやって書き換えるんだかちょっと想像つかんけど
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/29(金)10:59:03 ID:vDQmRXbhK
>>3
そういう救済よりは犯罪者の補正手段になるのでは
ヒャッハーな人がヒャッハー嫌いになるように
5 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/29(金)10:59:29 ID:oUkGWdvVF
こういうのって人間に適用したあとで悪い副作用が発見されるんだろうな
8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/29(金)12:29:44 ID:mvRxGE6TM
AAA「Climax Jump」より。

胸の中みんな密かに 書き換えたい記憶もある
Means nothinng! 新しい朝を待つなら
「今」を塗り替えろそこから
ほんの少し勇気を持て In your mind

よほどトラウマに囚われてるケースのみの適用として欲しい。
こんなものは一般化するなよ。

同じ歌詞に「昨日までの記憶全て 必要と分かる日が来るはず」
ってのもある。(かなり名曲だと思う)
記憶なんて簡単に操作していいもんじゃない。
9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/29(金)12:55:34 ID:TouwOGHk9
半万年の、歴史キター!


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409276412/


posted by かよっぺ at 2014年08月29日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。