【医療】ジェネリック調剤義務化を 自民無駄撲滅プロジェクトチーム提言 [H26/8/18]

1 名前:◆sRJYpneS5Y[] 投稿日:2014/08/18(月)22:19:03 ID:???
自民党行政改革推進本部の「無駄撲滅プロジェクトチーム(PT)」
(座長=河野太郎副幹事長)は18日、政府に歳出削減を求める提言をまとめた。
先行開発された医薬品より安価な後発医療品(ジェネリック)の調剤を義務付けて
医療費を削減するなど、増え続ける社会保障費に切り込んだのが特徴だ。
PTは来年度以降の予算編成に向け、政府側に実現を働きかける。

全文はこちら 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASG8L4VCXG8LUTFK00L.html

依頼です。
◆◆◆ニュー速+ スレ立て依頼所 4◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404577774/765
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/18(月)22:22:23 ID:kyJVK8Nnl
ジェネリック医薬品って実際はどうなんだ?
効果が同じなら良いけど、ただの安物の粗悪品とかだったりしないのか?
10 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/19(火)03:20:00 ID:O0H4eosLO
>>2
以前、薬剤師の人に質問したら
主成分が同じでも他の成分との組み合わせ次第で効果や副作用の出方が変わる事はあるので
全く同じとは言い切れない、と説明された
20 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/19(火)12:13:28 ID:RV6tcXbsT
>>2
仮に、全く同じ成分で作ったとしても
原料が変わると、薬剤の光学異性体(シス型とトランス型)の割合が変わる

...胃薬にPPIと言う成分があるんだが
その構造をシス型に揃えたら、薬剤の効率が10パーセント以上アップした
(新しい薬として発売されている)
3 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/18(月)22:38:38 ID:90YvaPsLc
差額は自己負担でいいのに。
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/18(月)23:05:21 ID:Svd2XiCFv
後発薬13社に改善命令 韓国企業の原薬、省令不適合
ttp://apital.asahi.com/article/news/2013012900009.html

まぁ信用ならないよね、ジェネリック。
6 名前:6564億円◆o8vqQW81IE[] 投稿日:2014/08/19(火)00:39:36 ID:yCF5JfBRl
医師によっては、処方箋にジェネリックは×との但し書きがある。
所詮、材料が同じだけのパチモン。
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/19(火)01:11:59 ID:e44H3rDPh
一言だけ言いたい


  ムダ と 安全マージン を混同すんじゃねーぞ!(含みあり)と



数年後
薬害保証とかでまた無駄に
税金使われたりしたらむしろそっちの方がたまらん…
9 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/19(火)01:57:52 ID:xxwnFT7zO
危険かどうかは製薬会社次第だろ。

でも製薬会社が利潤を上げて新薬開発することが人類に資する事のはずなので、
ジェネリックを作ることが長期的にプラスになるのかがよくわからない。
14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/19(火)04:29:56 ID:qwoaAXet5
>>9
>>11

こういう意見が出てくるあたり、まだ日本は捨てたもんじゃないと思う

たしかに医療費削減のためにジェネリック推進は間違いない。けれど、それで得られる効果は頭打ち。
役人の弾いた数字は絵に描いた餅だし、本質はそこじゃない。

国内で医薬品開発出来る企業はジリ貧で、新薬ですら開発コストを回収出来ない。
このままだと外資だけが薬を作れる時代になる。ドラッグラグも解消されない。

欧米人のおおざっぱなデータを元に薬が投与される。医療費削減の名の下に、怪しいメーカーのジェネリックが蔓延する。

世間様がそういう世の中をお望みなら、しょうがないですけどね。

もっと一般用医薬品を進めるべきだし、どうでもいい薬の保険適用は外すべき。自費で買ってください、でないともう、保険がもたない。
11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/19(火)03:21:28 ID:otO4BGLSF
ジェネリックは言うならば、正規品ソックリのmade in china製品を買っているようなものだよ
と、バ●エ●グループの会社に勤めてる友人も言ってたし。

新薬開発の努力をしている製薬会社に貢献するという意味でも、
ジェネリック義務化なんてしない方がいいと思うんだけどねぇ。
13 名前:非常勤戸締り役@転載推奨[] 投稿日:2014/08/19(火)03:59:06 ID:PG5qIPaQw
ナマポ人だけじゃなくて一般人にも強要?
まさかな
16 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/19(火)08:42:13 ID:nNAO74Eb8
古い薬を使うのに中韓のおかしな企業からのを使うからダメなんだ
日本の中小の企業の効く薬を使うよう義務化せよ。
17 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/19(火)10:53:19 ID:UVbZSYtfO
原則ジェネリック義務にして嫌な人は先発医薬品を自腹で買えばいいだけ
18 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/19(火)11:03:15 ID:WtouVfCd3
国民皆保険制度は前提だが、一方で日本から新薬を出すことも国策だから
健康保険以外でも国内新薬メーカーの優遇策をすすめたほうがいいんじゃね。

診療報酬って財源が限られているからパイの奪い合いなんだよねえ
薬価のみならず材料価格、病院の料金(=医療従事者の給与)までひっくるめてな。
よって保険の枠内で新薬創出加算などつけるのも限界があるわけで。

要するに法人税率あたりなんだけどなあ。
儲からなきゃだれもやらないわけだから、儲かるようにするしかない。
21 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/19(火)13:17:53 ID:bWWqYqjTj
保険で支払えるのはジェネリック調剤ってことなんだろうから
それでいいんじゃないか、それでも先行開発された医薬品に
したければ自費でやるだろうからw
23 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/08/19(火)16:00:53 ID:WtouVfCd3
いやその自費払いが、法制度的に改正手続きが大変なのよ。

その薬剤だけ自費でそれ以外は保険でまかなうというのは、いわゆる混合診療的なものだが
混合診療は最近徐々に緩和される気配があるとはいえ、そんな簡単・単純に
やっちゃえーといえば、えらいおっさん方がすぐにハイヨーと動いてくれる話でもない。


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408367943/


posted by かよっぺ at 2014年08月21日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医薬品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。