【医療】睡眠薬常用、目にダメージ…神経過敏でけいれん(読売新聞)[6/29]

1 名前:それなり◆XonGXAywZYD.[] 投稿日:2014/06/29(日)12:22:08 ID:???
睡眠薬常用、目にダメージ…神経過敏でけいれん
読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140628-00050165-yom-sci

睡眠薬や抗不安薬を長期服用すると、脳の中央にある視床が過度に興奮し、
まぶたのけいれんや目のまぶしさ、痛みなどを伴う眼瞼(がんけん)けいれんが引き起こされ、
服薬をやめても視床の興奮が続く例があることが、神経眼科医らの調査で分かった。
(中略)
服薬中の発症患者は、全身の感覚情報を大脳に中継する視床が健康な人よりも激しく活動していた。
薬の影響で、視床の神経細胞の興奮を抑える働きが鈍り、神経が過敏になって目の症状が引き起こされたとみられる。

以上、元記事より抜粋。
詳細はソースを確認して下さい。

それなり
Twitter@opensorenari
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/29(日)12:38:39 ID:rc9x4wQiW
睡眠薬を常用してる人は頭がおかしい
切れやすく、他にも依存してる物や対象が有り、性格が陰湿
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/29(日)13:09:31 ID:ekcGqe69I
うつ病の薬飲んでたら眼精疲労になったんだが、関係あるかな?
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/29(日)13:11:47 ID:xIz5bRNGT
急にアタマ良くなると、ボーッとする事がある。


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404012128/


posted by かよっぺ at 2014年06月29日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬の副作用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。