【医学】「オペラで延命」にイグ・ノーベル医学賞 日本人、7年連続

1 名前:おばさんと呼ばれた日φ ★[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 10:29:30.76 ID:???
ユーモラスな科学研究などに贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式が12日、米マサチューセッツ州ケンブリッジの
ハーバード大で行われ、「心臓移植したマウスにオペラを聴かせると生存期間が延びた」との実験結果を発表した
帝京大医学部外科准教授の新見正則さん(54)らのグループが「医学賞」を受賞した。

ハウス食品研究主幹の今井真介さん(56)らのグループも「タマネギの催涙成分をつくる酵素」発見で「化学賞」を受賞。
発見に貢献した石川県立大学長の熊谷英彦さん(72)も共同受賞者。日本人の受賞は7年連続。

新見さんによると、いずれも心臓移植したマウスに術後7日間、ベルディのオペラ「椿姫」やモーツァルトなどの音楽を
一日中聴かせる実験を繰り返したところ、オペラを聴かせたマウスが平均約26日間と最も長く生存した。モーツァルトを
聴かせたマウスは平均20日、音楽を聴かせなかったマウスは7日生存した。

ソース
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130913/scn13091309250002-n1.htm
2 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/13(金) 10:30:27.57 ID:dW8KJSWN
日本はイグノーベル賞大国
3 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 10:35:09.67 ID:B/w3ukHm
> 心臓移植したマウスにオペラを聴かせると生存期間が延びた

ホントかよと思ったが、

> オペラを聴かせたマウスが平均約26日間
> 音楽を聴かせなかったマウスは7日生存

効果顕著すぎてワロタ
15 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/13(金) 11:18:20.04 ID:MhnFHCCz
>>3
人間に当てはめると300歳以上いきられるってことか
9 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 11:03:13.48 ID:V/JZK4iA
笑の種にしようと思ったけど、まじで意外に効果がありそう
10 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 11:08:18.59 ID:QLO4YCLq
>オペラを聴かせたマウスが平均約26日間と最も長く生存した。
>モーツァルトを 聴かせたマウスは平均20日、
>音楽を聴かせなかったマウスは7日生存した。

よく牛や野菜にモーツァルト聴かせる栽培法あるけど
治療にはオペラのほうがいいの?
そういえばアメのドラマで医者がたまにオペラ聴きながら執刀してるよな
13 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 11:12:06.25 ID:31X0G27s
>>10
フィガロの結婚 ドン・ジョヴァンニ 魔笛
17 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 11:26:24.27 ID:QLO4YCLq
>>13
何が言いたいのかわからんけど>>1にベルディのオペラ「椿姫」って書いてあるよな
平均20日生存のマウスにはおそらくモツのディベルティメントやシンフォニーを聞かせたんじゃないの?
28 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 12:19:02.96 ID:ixisLGmQ
人の声の揺らぎがマウスの内臓に良い振動を与えるのかな

>>10
野菜に声かけるか否かで大分味が違うみたいね
不思議〜
19 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/13(金) 11:30:13.56 ID:f+92vz3/
ヴェルディのレクイエム聴くと、死人も目を覚ますというからな
20 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 11:32:09.95 ID:c408RBIk
帝大やった!
22 名前:増健[] 投稿日:2013/09/13(金) 11:41:23.98 ID:9r4AlHc+
賞取り目的でない研究は素晴らしい。
23 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 11:51:13.62 ID:RZ3KgdpQ
まあ、こんだけ余裕があることの表れなのかもね
39 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 14:49:57.42 ID:7rLiWQQi
基礎研究の裾が広いと見るか、無駄な研究に予算を浪費と見るか
48 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 16:34:47.03 ID:cwv7+Gg/
インド音楽やガムラン、雅楽などでも比較実験してほしいな
50 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/13(金) 17:11:20.97 ID:Vr9bA0Cv
なぜ椿姫を選んだんだろ?
他に聞かせたのがモーツァルトとかだと選曲の統一感が無いような気がする。
どうせだったら作曲家別とかで聞かせてデータとればいいと思う。
きかせた曲、演奏者のリストを見たいな。
52 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/13(金) 17:44:05.20 ID:C9VVRlQN
研究者はマジで研究した成果だろうが、内容がノーべル賞の格に遠く及ばず、
多少自嘲気味に、「イグに出してみるか」と。でも、そうだとしても、
この遊び心って、大事だよな。いつか、本物のノーベル賞に繋がらないとも
限らない。
58 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/13(金) 18:41:39.76 ID:A8mHxDwP
ユーモラス???
イグノーベルって非科学的なものに送るレッテルじゃなかったっけ
60 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 19:20:30.95 ID:p/2lSxdU
>>58
疑似科学を皮肉ったり社会的な問題を遠まわしに批判したりといくつかのパターンがあるけど、
日本の受賞者は基本的に「テーマ自体が一見馬鹿っぽい、でも科学としてはちゃんとしたことを
真面目な研究者が真面目にやってる」というパターン。粘菌に迷路を解かせてみたり犬の鳴き声を
機械翻訳してみたり。で、イグ・ノーベル賞の趣旨の一つに「そういう研究って、今はまだ馬鹿っぽく
見えるけど将来的に役立つ応用が生まれるかもしれないから面白おかしく紹介しよう」ってのがあるから
日本人の受賞者多数はおおむね喜んでいいことではある
67 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/13(金) 20:04:31.41 ID:khPqHfjD
>>60
日本の研究の裾野の広さと独創的な発想力を示しているとも言えるから
これはむしろ誇っていいことだと思う
パクったり捏造したりでは決して取ることができないわけだからな
63 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/13(金) 19:43:47.23 ID:KL2V050h
効果絶大すぎて二度見したわ。
どういうメカニズムなんだろうか
65 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/13(金) 19:47:15.59 ID:phBqJNed
玉ねぎは化学としていい仕事だわな

オペラは胡散臭いって笑いで受賞だろ
74 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/14(土) 02:48:04.85 ID:IH6DEOgu
■生物学賞および天文学賞
スウェーデン、オーストラリア、ドイツ、イギリスの合同研究チームに。
道に迷ったフンコロガシが天の川を道しるべにもと来た道に戻るのを発見したことに。

フンコロガシすげー
78 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 09:54:30.10 ID:xF6X8xXw
>>74
いやいやこれは真面目にいいな。
77 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 07:02:36.56 ID:opdOC7LN
音の振動というか音波が何らかの影響をもたらしてるってことか?
81 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 17:00:04.92 ID:iEq0uap9
常連の日本スゲーと思ったが、冷静になって考えてみると
国の予算とかしゃぶるために適当な目的並べて研究っぽいこと
してる連中がうじゃうじゃいるだけなのかもしれん・・・
87 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/14(土) 23:35:24.40 ID:EUU77vue
>>81
そういう恵まれた環境の中からしか、
良い成果も生まれない。
88 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 23:43:28.21 ID:wcPulnFn
>>81
玉ねぎのやつは至って真面目と言うか商業上の理由
ハウス食品がカレーやシチューを作らせるために
玉ねぎで涙が出ない方法を研究してきたというだけの話
82 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/14(土) 17:26:06.34 ID:uSBTVAjp
ノーベル賞とのダブル受賞もあるんやで
85 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 17:36:05.30 ID:BsHOHMCo
新見正則准教授のHPにコメントでとるで。
なんつーか、受賞しそうな人が作るHPだわw
http://www.mniimi.jp/

>2013年9月12日、ハーバード大学にてイグノーベル賞を頂きました。
>ちょっと笑えるような実験内容で、でもとても考えさせられる結果に
>与えられる国際的な賞です。
>僕たちの結果は、音楽が脳を介して免疫系に影響を与えているというものです。
>病気には医学的対処は勿論大切ですが、脳に影響を及ぼすような環境、
>希望や気合い、家族のサポートなどの大切さに通じる結果です。
86 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 17:56:30.57 ID:IIXokOVb
>>85
イグ・ノーベル賞を素直に喜んでるのが良いなー w。
ま、お祭りだしね。
91 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 03:23:22.06 ID:7IG8rwac
>>86
笑わせてくれて然る後考えさせられる賞。
なかなか深い賞だと思う。
92 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/15(日) 13:38:20.57 ID:lSEITdj9
>>91
科学が本来、金儲けや売名のためではなく、
純粋な好奇心が根底にあることを思い出させてくれる
賞でもあるな。

意外と哲学的だと思う。

子供が「どうして手足の指はそれぞれ10本なのだろうか?」と
いう素朴な疑問を追求しているとも言えるわけで。
106 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/09/25(水) 22:15:19.03 ID:YmY7wjdp
イグ・ノーペルもらって、ノーベル賞ももらっている人もいるくらいだから、名誉な場合もあるということか。
粘菌の話とかけっこう面白いし、内容的に興味深いのが多い。


元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1379035770/


タグ:延命治療
posted by かよっぺ at 2013年10月01日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 延命治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。