【医療】消えるアスペルガー症候群 米診断手引19年ぶり改訂で

1 名前:一般人φ ★[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:08:25.53 ID:???
 【行方史郎=ワシントン、土肥修一】日本でも広く使われている米精神医学会の診断の手引(DSM)が5月に
改訂され、発達障害の一種「アスペルガー症候群(AS)」の分類が消える見通しだ。「適切な支援が
受けられなくなる人が出る」などの不安が米国で出ており、日本の臨床現場への影響も出そうだ。

 ASは、言語発達の遅れや知的障害はないが、対人関係を築くのが苦手なのが特徴で、「アスペルガー障害」とも呼ばれる。
「軽い自閉症」と見なされることもあり、19年ぶりに改訂されるDSM第5版では、重い自閉症からASまでを
連続的に捉える「自閉症スペクトラム(連続体)障害」に一本化される。

 診断に使う項目も改訂版では、「社会コミュニケーションの障害」「限定した興味や反復行動」に絞る。
改訂に関わったグループは「第4版の基準は医師によって診断名が違ってくる」などとし、
「より正確な診断が可能になる」としている。

 だが、米エール大の研究グループが、第4版でASと診断される人のデータを第5版で診断し直したところ、
4分の3の人が、自閉症スペクトラム障害に該当しなくなった。

 そのため、今後は同じような障害を抱えていても診断で除外され、コミュニケーション技術の支援教育などが
受けられない可能性があるという。さらに、現在、ASと診断されている人の間でも、診断名がなくなることへの不安の声が出ている。

▽記事引用元 朝日新聞(2013年4月30日6時55分)
http://www.asahi.com/tech_science/update/0429/TKY201304290158.html
2 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:17:31.69 ID:I2P+mRvf
精神科とかw

医者が適当に患者作って金儲けするのは勝手だが
マーダライセンスの乱発は厳罰にしろよ
4 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:19:05.12 ID:2dx3PaIh
頭はいいがコミュニケーションが取れない。
好きな事を伸ばすといいのに一般の学校へ入ると潰されてしまう。
9 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:26:01.33 ID:NbnycY4q
個性と病気は紙一重
 
ということだよ
10 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:27:08.84 ID:bRU1envA
これからはコミュ障
14 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:39:36.60 ID:fdoprayS
 ADHDとアスペルガー症候群との比較
http://www.geocities.jp/yanbaru5555/adhdvsas.htm

語るなら少しぐらい知識をもってからな。
18 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:59:04.69 ID:FG2pR2hP
「自閉症スペクトラム(連続体)障害」
略してIN THE SPACE
29 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 02:55:25.21 ID:VJTvylFz
>>1
誤 適切な支援が受けられなくなる人が出る
正 弱者利権を貪る事も自身のDQNぶりを病気のせいにする事もできなくなってしまう
43 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 08:35:35.66 ID:ijzqmJcw
アスペなんて気取った言い方してるが
早い話単なるコミュ障だろ
45 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/05/01(水) 08:52:45.15 ID:wCHscRko
治療の都合で、診断名じたいを変更してゆく
医学会の流れですね
49 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/05/01(水) 09:02:41.93 ID:c16/4JJG
>>1
これって要はボーダーラインにいる人を弾いて
脳の機能障害とはっきりわかる人だけを認定しようってことじゃない

薬は大して役に立たないしでも外科手術も出来ないから治らないのにどうするんだろ
DSMって認定するだけの手引書で別に治すことは考えてないってことかな
64 名前:自閉症コピペ ◆titech.J3E [] 投稿日:2013/05/01(水) 11:46:33.33 ID:ar2yNIao
自閉症とは、遺伝、および、胎内や乳児期の異常により、
脳の構造の発達に異常が起こる障害である。
脳の刈り込みが正常に行われない、脳が過剰に発達する、
それによって、脳を全体として見たとき、
離れた領域を繋ぐ長い軸索の活動が相対的に弱くなる。
65 名前:自閉症コピペ ◆titech.J3E [] 投稿日:2013/05/01(水) 11:48:15.16 ID:ar2yNIao
このような脳では、複数の情報を結びつけて扱う力が弱い、
という症状が現れる。

この脳の構造の発達の異常は、5歳頃までに決定付けられる。
よって、それ以降の年齢、さらには大人になってから
自閉症になるということはあり得ない。
66 名前:自閉症コピペ ◆titech.J3E [] 投稿日:2013/05/01(水) 11:50:07.13 ID:ar2yNIao
自閉症の最も基本的本質的な症状は、先にも書いた、
「複数の情報を結び付けて扱う力が弱い」ことである。
これは、ある一つのことに注意が向くと、
他のことに気が回らなくなる、注意が向かなくなる、
ということと、ほぼ同義である。
67 名前:自閉症コピペ ◆titech.J3E [] 投稿日:2013/05/01(水) 11:53:07.10 ID:ar2yNIao
複数の情報が結び付けられない状態が続くことにより、
「限定した興味」、つまり一つのことに強い興味を持つ、
および「反復行動」、つまり一つの行動を繰り返す、
という症状が現れる。

また、注意が向かなくなる、という症状から、
「自閉症とADHDの関係」も説明できるかもしれない。
121 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2013/05/03(金) 11:59:23.89 ID:YUrXegBf
分類で適用されなくなる四分の三は
これからはただのコミュ障ってことでいいんだな
もともとただのコミュ障を病気認定してただけという方が正解か
123 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 12:49:01.62 ID:fOA11A28
>>121
コミュ障ってのはコミュニケーション障害の略だから、障害という認識は誰もがしてるわけだ。
コミュ障は後天的要因の可能性もありその場合はビョーキというカテゴリーでいいが、
大半が先天的に「フツーにできない」人間だろう。
そしてアスペも先天的な脳障害。結局は呼び方が変わるで、どちらも障害者だ。


元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1367334505/


posted by かよっぺ at 2013年05月05日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 精神病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。